シャープ ヘルシオ グリエレンジ AX-HR2の口コミ コンロが使えない環境で!


シャープの過熱水蒸気調理専用機だったヘルシオグリエに電子レンジの機能が搭載されてパワーアップしたのがこのヘルシオグリエレンジAX-HR2。

庫内は8L(庫内の幅は265mmでわりと幅の広い物も入る)と小さいものの電子レンジの機能が加わったことでキッチンスペースを有効に活用できるようになりました。

メーカーとしてはパンや揚げ物の温めに自信の1台なようですが実力のほどはどうなのでしょうか。

一人暮らしにおすすめのコンパクトオーブンレンジ

コンパクトなオーブンレンジを探して行き着いた

会社の寮に住んでいるのですが、コンパクトなオーブンレンジを探していました。寮はワンルームで火災防止のため火が使えません。シンクはあるのですが電子レンジ、湯沸かしポット、オーブントースター、小型の冷蔵庫ぐらいしか置けません。またスペースも6、7畳位なのであまり大きな家電は欲しくありませんでした。

部屋は既に机、テレビ、ベッド、スーツ置き場で殆ど余裕がないので電子レンジとオーブンが一つになったオーブンレンジが欲しかったです。価格は5万円以下が良いと思っていました。

冷凍食品やお惣菜の温め・トースターとしても!

主に冷凍食品やお惣菜の暖め、パンを焼くトースターとして使っています。一人暮らしなので当商品のサイズはちょうど良いです。パンは食パンなら2枚、クロワッサンなら5個位焼く事が出来ます。

お惣菜や薄い冷凍食品程度ならムラ無く暖める事が出来ます。ヘルシオはそもそもお惣菜や冷凍食品の余分な油を落としつつ調理する事をコンセプトに作られた電子レンジなので出来上がりはおいしいです。

たまに炊飯器でご飯を多めに炊いてラップでくるんで冷凍しておくのですが、そういった場合は少し長めに暖める必要があります。密集していて体積が大きい物になると火力が大型のレンジ程無いので少し長めの調理時間が必要になります。

見た目のわりに庫内が広い・コンビニ弁当がジャストフィット

コンパクトな電子レンジですが、見た目の割には大きいのが気に入っています。内側の寸法は寸法が265(幅)×130(高さ)×240(奥行)mmなのでちょうど少し大きめのコンビニ弁当が入ります。

建設関係の仕事をやっているのですが、新人は研修の一貫として現場作業に参加します。帰りに余ったコンビニ弁当が貰えたりするので夜食として食べているのですがこのサイズのレンジがジャストフィットします。

シンプルな操作

操作はとてもシンプルです。レンジとオーブンを選択するボタンと時間を決めるダイヤルだけです。

ちょっとレトロな感じのデザインのボタンが温かみがあり気に入っています。

最近のオーブンレンジは機能が多すぎたりタッチパネルが付いていたりして逆に操作が難しく不便なので個人的にはこれくらいが丁度いいです。本格的な調理をしないのならシンプルがベストです。

過熱水蒸気で水分を残して温め

また水蒸気で暖める機能がありますが、こちらは水分を残したい食べ物を温めるときに便利です。例えば冷えた白米や餅を暖める時は蒸気をつかった温め方をお勧めします。若干水タンクが小さいので長時間、大容量の蒸し調理には向いていませんが、一人で食べるサイズや寮なら問題ありません。

重いけどがっしりしたつくり

重さはコンパクトな割に13kgと結構重たく丈夫な作りです。がっしりとしているので少々雑に開け閉めしても壊れにくいです。3万円弱と比較的安く買えたので汚れや傷に神経質にならなくてよいのも評価するべきポイントです。

お手入れのしやすさもまずまず

トレイはセラミックなので油やこぼれたソース等の掃除が簡単です。付属品でパンくず受けがあるのでオーブン機能を使ったときに落ちたパンくずはトレイごとはずして楽に捨てる事が出来ます。電子レンジ自体指紋や油が拭き取りやすい素材で出来ているので外観の劣化もたいした問題ではありません。レッドとホワイトがあるのですが、レッドをお勧めします。そこまで汚れませんが、レッドの方が汚れが目立ちにくいです。

予算3万前後で1~2暮らしの人におすすめ

こんな感じでコンパクトですが以外と容量は大きいとてもありがたいオーブンレンジです。シャープが鴻海に買収されてからどのような商品が出るのか心配でしたが、価格を抑えつつもしっかりとした機能を実現したユーザーフレンドリーな商品が多く気に入っています。

特にこの商品はオーブンとレンジが一つになって3万円弱なのでとてもお得だと思います。ファミリー層にはさすがに小さすぎると思いますが1〜2人暮らしなら十分な大きさとスペックです。

1人暮らしでスペースも限られるけどそこそこ質を求めたい人に

過熱水蒸気調理にレンジ機能が加わったということでキッチンのスペースが限られるという人にとってこのオーブンレンジはありがたい存在のようですね。

ただ、サイズを調べてみると幅470mmで幅はけっこうあります。高さは280mm(水タンク含まず)でコンパクト、奥行きは405mm(ハンドル含む450mm)となっています。あまりコンパクトさを期待し過ぎると「あれっ」となってしまうかもしれません。

とはいえ温めの機能は満足度が高そうですし

「一人暮らしなんだけど温めや調理の品質も欲しい」

という人向けの1台ではないでしょうか。


日立 MRO-RT5の口コミ 時短料理におすすめ!


飲み物、コンビニ弁当、トースト、冷凍ごはんの4種類のダイレクトキーや揚げ物調理、脱臭機能といったあたりが目に付くMRO-RT5。

容量18Lのモデルなのでそれほどスゴイ機能は搭載していませんが機能にこだわりの無い人にはいいかもしれません。

口コミをいただきましたのでご紹介します。

 お菓子作りに使わないなら便利!

以前から日立のオーブンレンジを使用していたため、引き続き2016年版のオーブンレンジを購入しました。
我が家は主人と私の2人暮らしのため、日々の食事を準備する際もあまり量を作らない時や食卓にもう一品加えたい時は電子レンジを活用しています。

こちらの日立のレンジは日頃よく使用する用途のボタンが独立しているため(牛乳あたため・トースト・煮物・解凍)、朝の忙しい時間にも手間がかからず助かっています。

他社のものと比較した際に、オート調理メニューが複数あり、何度もボタンを押して該当の番号に合わせないといけないものがあったため、一発でよく使用するメニューができるのは便利です。

 

また、ごちゃごちゃと物が増えがちなキッチン周りですが、こちらのオーブンレンジはトースターも兼ねているので電子レンジとトースターを2台置く必要がないのも決めての一つでした。
当該モデルは丸型の天板で回転することも使い勝手の良いポイントの一つです。オーブン料理をする際に火の通りムラが心配されますが、回転するのでムラを心配することなく使用できています。

ただ天板を超える大きさの耐熱容器を使うと回転せずにそのままオーブンがあたってしまうため、その点は注意が必要です。一人分のグラタン皿であれば十分に回転します。
我が家は毎朝トーストをするためにこちらのレンジを使用していますが、トーストを終えたあとに必ずといっていいほどパンくずが電子レンジ内に落ちてしまいます。ただ、こちらのレンジの天板やその下の回転する部分もすぐに取り外しができるため、パンくずが落ちてもさっと台ふきで拭くことができ、庫内の清掃も楽です。脱臭ボタンもあるので、臭いの強い料理に使用した後は定期的に脱臭をするようにしています。

 

 

一方、庫内の電気がつかないのがこのレンジの難点です。パンやケーキなど、焼き色を見て仕上がりを判断するものに関してはこのレンジはあまり向いていないように思います。一旦開けてしまうと電子レンジの特性上、一気に庫内の温度が落ちてしまうので、焼きムラができてしまったり、生焼けになってしまったりと調整が難しくなります。庫内の明かりをつけることができれば途中で開けずともレシピ通りに最後まで加熱ができると思うのですが、それができないのが残念です。

 

 

ただ、お惣菜のあたためやトースト、グラタン料理のようなオーブン機能など基本的な料理をする分には十分な機能を発揮してくれますし、オート調理メニューも20種類近くあって豊富なので製菓をあまりされないのであればとてもおすすめのレンジです。

 

福岡県 あーちゃん

価格と性能を考えれば十分か

オート調理メニューは20種類近くということで上位機種とは差がありますが、全てを電子レンジでまかなうのでなければこれぐらいでも問題ないかもしれませんね。

また、ターンテーブルを採用しています。「同クラスの容量で庫内フラットのものを使っていたけど温めにムラが・・・」という人はターンテーブルの電子レンジに戻ってみるのもいいかもしれません。

HITACHI MRO-RT5(W)を楽天市場でチェック

日立 オーブンレンジ 18L パールホワイトHITACHI MRO-RT5-Wをアマゾンでチェック

日立 MRO-RT5をYAHOOでチェック