単機能の電子レンジでおすすめはこれだ!やはり安さが魅力


「特にオーブンは使わないから」、「価格を安く抑えたい」といった理由で単機能レンジを求めているひともけっこういるんじゃないでしょうか。

そこで単機能レンジにしぼって製品をいくつかピックアップしてみました。

パナソニック エレック NE-EH227

シンプルな単機能レンジですが

  • パナソニック製
  • 850Wとわりとパワーがある(自動出力の場合)
  • 低価格ながら蒸気センサーつき
  • ヘルツフリーで東西で使える

といった点で人気になっていると思われます。

センサーは蒸気センサーなのでラップをするとうまく検知をすることができないということもあり得ますが、このお値段の電子レンジでは仕方がないところだと思います。

割り切って使えば問題ないでしょう。

レンジの出力を3段階に切り換えることもできますし、一応自動あたためも2種類ついています。

低価格がいいけどそれなりに信頼感が欲しいといった人に。

パナソニック 電子レンジ エレック ホワイト NE-EH227-Wの詳細を楽天市場でチェック

パナソニック エレック NE-EH2270をYAHOOでチェック

ツインバード DR-D259B

いわゆるジェネリック家電というやつでしょうか。

ツインバード製の電子レンジも安くて魅力があります。

  • ヘルツフリー
  • フラットな庫内
  • ミラーガラス仕様のドア

といった点がポイント。

フラットな庫内は食品の出し入れがしやすいですし、掃除もしやすいので便利です。

ドアがミラーガラスになっているので値段のわりに高級そうに見えるのもいいですね。使用中だけ庫内に明かりがつき中が見えますが、使用していない時はミラーガラスが反射して中が見えません。

モードはあたため600W、500Wの他に「煮込み」モードを搭載。

解凍設定は( 100 / 150 / 200 / 300 / 400 g )が選べるようになっています。

TWINBIRD|ツインバード ミラーガラス フラット電子レンジ(20L) DR-D259B の詳細を楽天市場でチェック

ツインバード DR-D259BをYAHOOでチェック

とにかく安い物なら ハイアール JM-17E-50とJM-17E-60

 

とにかく安さを求めるならハイアールの電子レンジを狙う手もありますね。

JM-17E-50とJM-17E-60なら5000円から6000円ぐらいで購入できます。

ただし・・・

  • 地域に合わせて50Hzと60Hzで使い分ける必要がある
  • 人によっては音や振動が気になるといった口コミがある

といった点が心配です。

ダイヤルも2つのシンプルな構成で使いやすそうなのですがハイアール製でいい思いをしたことが無い人や国内メーカーに安心感を持っている人はやめておいたほうが良さそうです。

逆にハイアール製と承知の上で購入するのならありかもしれません。

一時しのぎ的な感じでしょうか。品質を求める人はもう少し予算を足しましょう。


カタログに見るパナソニックのオーブンレンジの特徴は?


白物家電で昔から根強い人気のパナソニック製品ですが、オーブンレンジの分野でもそれは同じのようです。

今回はパナソニックの製品の特徴についてチェックしてみます。

(メーカーの最上位機種を対象にメーカーがうたっている特長を挙げていきます。また、挿入されている静止画はイメージです。)

光ヒーターとグリル皿で肉、魚、やさいなどを両面こんがり焼き上げ

 

赤外線ヒーターとマイクロ波を吸収して発熱するビストロスピードグリル皿の両方で加熱するので裏返さなくてもこんがり焼き上げることができますし、赤外線ヒーターは遠赤外線と近赤外線があるので表面をパリッとさせつつ脂も落としてヘルシーに焼き上げることができます。

スピードエリア加熱 3Dアンテナ搭載

3Dアンテナというものが搭載されています。

少しの物を加熱する場合は皿の手前のスペースに集中して置けば加熱エリアを絞ってそこだけ重点的に過熱をしてくれるので短時間で加熱ができます。

上段下段で別々の物を調理

a0002_012048

上段に焼き物下段に煮物といった感じで上下別々の物を入れて同時に調理をすることができます。

チャーハンとスープ 魚と野菜 おにぎりと汁物など組み合わせは様々です。

64眼スピードセンサーで温度を測定

 

64眼スピードセンサーで温度を測定し、食品お大きさや量を見極めることで細やかな加熱が可能となっています。

ごはんとおかずといった別々の物を一緒に入れてもねらって加熱をしてくれるので効率よく温めることができます。

好みの温度に温めることもできるので、固すぎるアイスクリームを適度な固さにしたり、ぬるめの温度にしたい離乳食を温めたりといったこともできます。

焼き物調理をしたあとでも自動あたためができる

赤外線センサーを搭載した機種は、オーブン機能を使ったあとは庫内全体が熱いのでセンサー機能が使えないといった弱点がありましたが、庫内が熱くても自動であたためが可能となっています。

ただし、260℃以上になっている場合は使えませんし、仕上がりの設定は「強め」か「弱め」という設定になります。

簡単に煮物をつくったり 凍った状態から一気に焼き上げたり

 

材料と調味料を入れてオーブンレンジに任せれば64眼センサーが分量を見極めて加熱してくれるので手軽に煮物を作ることができます。

また、魚などを冷凍した状態から一気に焼き上げることもできるので、あらかじめ下ごしらえした物を冷凍庫に入れておけば調理時間の短縮になります。

スピードスチームで蒸し料理も素早く

 

庫内の上部にスチームを集中させることで蒸し料理の時間短縮が実現されています。

スチームの量をコントロールすることで茶碗蒸しや温泉たまごの調理から、肉まんのあたため、パンの発酵や焼き上げといったこともできます。

スチームで解凍も

a0002_010990

ヒーター、スチーム、マイクロ波の3つを使うことでムラを少なく解凍をすることができます。

豊富な調理機能で充実のキッチンライフ

近赤外線でと過熱水蒸気で脂と塩分をカットして調してくれるのはもちろんいろんなメニューがあります。

自動メニューのトーストは裏返さなくても両面をこんがり焼き上げてくれます。

他にも300℃のオーブンでピザやパン、ローストチキンなども。

ロールパンは2段調理が可能で一度に24コの焼きが上げが可能です。

充実の操作性とお手入れ機能

カラー液晶

カラーのタッチ液晶でメニューが選びやすくなっています。

「かんたん画面」機能を使えばよく使う3つのメニューを大きく表示することができます。

コンパクトな設計な上に後左右ぴったり設置がOK

上方10cmを空けるだけで、背面と左右はぴったり設置しても問題ない設計になっています。

お手入れ機能が充実

天井部分は調理時に高温で汚れを分解する「オートクリーン加工」になっています。

他にも自動お手入れコースがあり、

  • スチームで庫内の汚れを浮かせる
  • 天井の汚れを焼ききる
  • 焼ききって脱臭
  • スチームの給水経路を水で洗い流す
  • 同上 をクエン酸洗浄

などがあります。

その他使いやすさを考えて

その他、加熱後に電気代の目安を表示、LEDライトを装備、スムーズに閉まるソフトダンパー採用のドア、スマホで検索したレシピに合わせた調理設定ができるタッチアクセス機能などが搭載されています。