ハイアール JM-FH18Eの口コミ

ハイアール JM-FH18E。ヘルツフリーの庫内フラットの電子レンジなようですがネット上で探しても販売されている店舗はみつかりません。

しかし今回、こちらの機種を実際に使用している方の感想をいただくことができましたので掲載しておきます。

普段の生活にちょうどいい

私がこの電子レンジを選び、購入した1番の理由はその値段(以前使っていたモノの約半額)、他の家具・家電とも馴染みやすいデザインであることでした。

 
3人家族でほぼ毎日あたため専用として使っています。
大きさも見た目もちょうどよく我が家にピッタリです。

 
あたための精度もとてもいいです。以前は国内メーカーのオーブン電子レンジ(使用歴7年)よりあたため時間も短いうえにあたためむらもほぼありません。
とにかくメニューボタンが少なくてシンプルで迷いがなく使えるところがいいです。普段ご飯やおかずのあたためがボタン一押しで済み、小学生の子どもも買ってすぐに使いこなせるようになり、とても助かっています。
また庫内がフラットなのでお皿を置いてもぐらつきがなく、あたため中に食べ物の汁などが飛び散っても、すぐに拭き取ることが出来るのでいつでも清潔な状態を保つことが出来ます。

 
最近テレビ番組で電子レンジで温野菜のステックの作り方を紹介をしていたので試しに作ってみたら、予想以上に簡単・美味しく出来て家族にも好評でした。

とくに人参のステックはその甘みがあってドレッシングなしで美味しく頂きました。以前の使っていたモノだったら「ゆで野菜モード」を使ってもあたためむら(生煮え)が多くて食べられなかったのに。これを機会に温野菜も手軽に取れるようなって良かったです。

温野菜ステック以外にも電子レンジを使ったレシピはたくさんあるようなのでこれからどんどんチャレンジしてきたいです。

 
今までは電化製品は国内メーカーがいいと思い込んでいましたが、この電子レンジを使ってから私の考えは変わりました。これは私の個人的に感じたことですが、国内メーカーも海外メーカーも品質の差はほとんどないと思います。

 
しいて悪い点をあげるならば、ドアの開け閉めの際ハンドルが少し重くて「バン」っという音を立ててしまうこと、あたための時の「ブーン」という電子音が以前に比べて大き目だなと感じました。最初はびっくりしましたが使い続けてから半年たった今ではその音ももう気になりません。

 

あと心配していた故障も今のところはありません。
以前、前のオーブン電子レンジ修理を依頼した際に修理担当に言われたのは「電子レンジは消耗品です。これはもう寿命ですよ」と言われました。
やっと見つけたお気に入りの電子レンジの寿命を1日でも長く(7年以上)使えるように大切に扱っていきたいです。

 

沖縄県 sinamom

庫内フラットの電子レンジを安く手に入れたいならありか

JM-FH18Eはネット上では見つかりませんがJM-FH18Dは販売されています。価格は一万円台前半。

ボタンの配置等は違いますが、基本性能に大きな違いはないと思うので庫内フラットレンジを安くという人は探してみるのもいいかもしれません。

電子レンジ主要メーカー派以外の意見

a0002_006303

電子レンジに関しては、パナソニック、シャープ、日立、東芝が主要メーカーと言っていい状況ですが、その他のメーカーを選ぶ人はどういった理由で選んでいるのでしょうか。

いくつか意見をいただいたのでご紹介します。

三菱派の意見

  • 1人暮らしを始めた時に購入して現在10年ほど経ちますが、現役で使えているからです。
    実家の電子レンジも三菱ですが、20年ほど経っていると思います。
  • 三菱のZITANGは、コンパクトでシンプルな機能が一番の魅力です。
    レンジで温めてからのオーブンという一連の作業を、放っておくだけで短時間でやってくれます。
  • MITSUBISHIです。長年使っていますが10年以上壊れることなく、あたため機能のサーモセンサーも素晴らしいです。
  • 三菱電機電子レンジ
    骨付き鶏つばさ肉に下味をつけ適当に置き、レンジグリルしたらお風呂に入っている間に出来上がっていました。皮目には美味しそうな焦げ目がつき、見た目にもとても美味しそう。

サンヨー派の意見

  • サンヨーは調理のメニュー設定がダイアル式でとても簡単なのでオススメです。

ツインバード派の意見

  • ターンテーブルタイプのものを使っていたのですがお手入れが大変だったので、新しく買うときはフラットタイプで電子レンジの機能のみのシンプルなものにすると決めていたら、こちらの商品しか店舗に置いていなかったため購入しました。でもフラットタイプは本当にお掃除が楽だし、故障もないし、温めも熱すぎたりぬる過ぎたりすることもないので買って正解だったと思っています。
  • とにかく、日立や東芝などのと違って、家電量販店で同程度の機能ならば間違いなく値段が安いから私はこのメーカーをおすすめです。
  • とにかく値段が安価なのと、デザインがシンプルでスタイリッシュなのが良いです。

ハイアール派の意見

  • シンプルに使いたい場合はハイアールがオススメです。
    通常使うのに全く問題がありません。
    余計な機能が付いてしまうと値段が高くなってしまいます。
    一人暮らしの人には特にオススメです。

エレクトロラックス派の意見

  • エレクトロラックスがおすすめです。
    まずデザインがいいです。国内メーカーと比べた時に、エレクトロラックスはシンプルでごちゃごちゃしていなくて素敵だと思いました。
    機能も2つのダイヤルのみで設定するので簡単で使いやすいです。
    そして庫内も回転皿が簡単に取り出せてお手入れがしやすくていいです。

まとめ

三菱に関しては最近は新モデルを発売していませんが、有名なメーカーであることからある程度使う人がいるのは予測できますね。

ツインバードやハイアールに関してはシンプルで安い点、エレクトロラックスは海外メーカーであることから、デザインがいい点が評価されているようです。

単機能の電子レンジでおすすめはこれだ!やはり安さが魅力

「特にオーブンは使わないから」、「価格を安く抑えたい」といった理由で単機能レンジを求めているひともけっこういるんじゃないでしょうか。

そこで単機能レンジにしぼって製品をいくつかピックアップしてみました。

パナソニック エレック NE-EH227

シンプルな単機能レンジですが

  • パナソニック製
  • 850Wとわりとパワーがある(自動出力の場合)
  • 低価格ながら蒸気センサーつき
  • ヘルツフリーで東西で使える

といった点で人気になっていると思われます。

センサーは蒸気センサーなのでラップをするとうまく検知をすることができないということもあり得ますが、このお値段の電子レンジでは仕方がないところだと思います。

割り切って使えば問題ないでしょう。

レンジの出力を3段階に切り換えることもできますし、一応自動あたためも2種類ついています。

低価格がいいけどそれなりに信頼感が欲しいといった人に。

パナソニック 電子レンジ エレック ホワイト NE-EH227-Wの詳細を楽天市場でチェック

パナソニック エレック NE-EH2270をYAHOOでチェック

ツインバード DR-D259B

いわゆるジェネリック家電というやつでしょうか。

ツインバード製の電子レンジも安くて魅力があります。

  • ヘルツフリー
  • フラットな庫内
  • ミラーガラス仕様のドア

といった点がポイント。

フラットな庫内は食品の出し入れがしやすいですし、掃除もしやすいので便利です。

ドアがミラーガラスになっているので値段のわりに高級そうに見えるのもいいですね。使用中だけ庫内に明かりがつき中が見えますが、使用していない時はミラーガラスが反射して中が見えません。

モードはあたため600W、500Wの他に「煮込み」モードを搭載。

解凍設定は( 100 / 150 / 200 / 300 / 400 g )が選べるようになっています。

TWINBIRD|ツインバード ミラーガラス フラット電子レンジ(20L) DR-D259B の詳細を楽天市場でチェック

ツインバード DR-D259BをYAHOOでチェック

とにかく安い物なら ハイアール JM-17E-50とJM-17E-60

 

とにかく安さを求めるならハイアールの電子レンジを狙う手もありますね。

JM-17E-50とJM-17E-60なら5000円から6000円ぐらいで購入できます。

ただし・・・

  • 地域に合わせて50Hzと60Hzで使い分ける必要がある
  • 人によっては音や振動が気になるといった口コミがある

といった点が心配です。

ダイヤルも2つのシンプルな構成で使いやすそうなのですがハイアール製でいい思いをしたことが無い人や国内メーカーに安心感を持っている人はやめておいたほうが良さそうです。

逆にハイアール製と承知の上で購入するのならありかもしれません。

一時しのぎ的な感じでしょうか。品質を求める人はもう少し予算を足しましょう。