SHARP ウォーターオーブン ヘルシオ AX-PX3-W/AXPX3の口コミ体験談

スポンサードリンク

シャープのオーブンレンジといえば過熱水蒸気。シャープ独自の「ウォーターヒート技術」に期待が高まりますが、実際の使用感はどうなのか口コミをご紹介します。

クセをつかむ必要がある

高性能なヘルシオを使用しています。オーブンと電子レンジ、スチームと言った事ができ、大変重宝していますが、ちょっと困った事もあります。

 

まず、電子レンジ機能ですが、あたためボタンを押すだけで、温めてくれますが、弱と標準と強の3段階に別れていて、この加減になれるまで困ります。
飲み物を温めるとき、牛乳と熱燗の選択はあるのですが、その他の飲み物の際、どちらが良いのかとか、普通の電子レンジ機能のあたためでやれば良いのか迷います。飲み物の場合、普通のレンジ機能の温め強だとやり過ぎです。かと言って、牛乳や熱燗だとぬるかったりもしますので、あまり当てにはなりません。
また、肉まんなど、冷凍から一気に温めるような冷凍食品の場合、一度解凍をしないとうまくいかない場合があります。肉まんなどは、ウォータースチームで温められますが、冷凍の場合はオススメできません。

解凍がうまくいっていない事があるのですが、そういうモノをウォータースチームで温めると、表面だけは火が通っていて、中までは熱々にできていない事があります。

電子レンジ機能で温めた方が中まで温める事ができます。
不便なところもありますが、良いところもいくつかありますので、オススメできないという訳でもないです。

私の家では、唐揚げをヘルシオで良く作ります。

油はほんの少し使うだけで揚げ物ができますので、ヘルシーな唐揚げが楽しめるのはオススメします。唐揚げ屋さんで揚げたような唐揚げではないので、食感は普通の唐揚げよりかはジューシーな感じはしません。

ですが、冷めた後の唐揚げは、大体が固くなってしまい、脂っこい唐揚げになってしまいますが。そういう事がないです。冷めた後も、固くはならず、脂っこい感じがしないので、お弁当には最適な唐揚げが作れます。

 

さらに良いのが、何度か温めをする事で他のものも作れます。唐揚げと一緒にコロッケとか、野菜を一緒に入れて付け合わせの温野菜などの別の料理が作れてしまいます。

 

千葉県 ヒロ

万能というわけではない

けっこう高価な機種ですので、なんでもできると思ってしまいがちですが、クセを把握しながら使ってやる必要がありそうですね。

ただ、過熱水蒸気に関してはシャープは一番はじめに導入しただけあっていろんな技術を持っています。頻繁に過熱水蒸気での調理を使うようであればシャープのオーブンレンジは欠かさずチェックしておきたいところです。

このクラスは新しい機種だとヘルシオ AX-GX3あたりだと思われますのでチェックしてみるのいいと思います。

シャープ ヘルシオ AX-PX3-WをYAHOOでチェック

スポンサードリンク