パナソニック 3つ星 ビストロ NE-BS904の口コミ 仕上がり良好の煮物がおすすめ!

スポンサードリンク


パナソニックの高級機種NE-BS904。

「高精細・64眼スピードセンサー」でふきこぼれを防いでくれたり、レンジ・ヒーター・スチームの組み合わせでパンをおいしくあたためてくれたりと便利そうな1台ですが、どのぐらい活躍してくれるのでしょうか。

実際に使っている方から感想をいただきました。

焼け具合にはあまり進化なし。期待通りとはいきませんでした。

私がこのオーブンを買うに至った理由として、今までの同製品では若干オーブン機能(焼く機能)での焼き上がりに満足出来なかった事でした。
そこで「この製品なら最新型だし、焼け具合も改善されているかな?」なんて思いつつ購入。購入してからは、製品の機能を確かめるべく早速ローストチキンを焼いてみる事に。

オーブンの焼き上がりは?

この新製品に対する期待が大きすぎたせいか、焼き上がりを確認した際の感想は「今までとあんまり変わらないなぁ」という感じでした。
まず、ある程度の大きさのものを焼こうとすると、場所によって焼けている部分とあまり焼けていない部分の差を非常に感じます。

特に焦げ目が目立つローストチキンの様なものの場合、一旦途中でオーブンを止め、入っているチキンを少し動かしてあげるなどの小技を使わないとまんべんなく焼きあげるのは難しいように思えました。
(以前の同モデルと比べて、焼き上がりが早くなったという事も感じませんでした…。)

解凍の精度が良好

ただ良い点としては、解凍を行う際の精度が良くなっているように思えます。
旧モデルの場合だと、特に冷凍肉の解凍を行う場合なんかはこまめに確認しなければならず、部分によってはうっかり火が通った様になってしまう場合などがありました。
このモデルの場合は、買い替えてから未だそんな事は起こっておらず、今まで気を遣っていたので非常に安心して調理できる様に思えます。
(おそらく、センサー機能の精度が良くなっているのかと思います。)

手入れもしやすい

また料理の仕上がりとは少々異なりますが、掃除など手入れがしやすいのも気にいっています。材質的に食べ物の汚れがこびりつきにくいようになっているのでは無いでしょうか。

自動メニューが豊富

また調理用の自動メニューが以前のモデルと比べて多く、他の機種に比べても豊富なのではないかと思います。その為色々と料理のレパートリーを増やす事が出来るのではないかと思うので、様々な料理にチャレンジしてみたいという人にとっては非常にお勧めする事が出来ます。
前述したセンサー機能の精度がしっかりしているのか、私の場合は玉子料理を作った際でもあまり玉子が固まりすぎたりする事は無く、絶妙な仕上がり加減で作る事が出来ました。

煮物が美味しくできた

またつい最近このオーブンを使って煮物作りをしてみたのですが、ハッキリ言って鍋を使って火で調理した時よりも良い仕上がりでした。

(主人も「いつもより肉が柔らかい」という事を言っていたので、良いと感じたのは私だけでは無いみたいです。)

サイズがコンパクト

機能面の他にも、本体のサイズ自体がコンパクトになっているように感じます。旧モデルや他社製品と比べてもすぐに分かるレベルで、パーツなどの余分な厚さが減らされている感じです。
人によっては「安っぽい」「耐久性が無さそう」という意見など聞こえてきそうな気がしますが、私としてはコンパクトになってくれた方が良いのでOKとしています。

まとめ

同じモデルから買い替えたせいか、前述の焼き上がり具合以外は特に不満などなく、総合的な評価としては満足しています。

 

東京都 とこナメ

オーブンの仕上がりはそれほど進化していないが他の部分は満足度が高そう

とこナメさんはオーブンの仕上がりに期待していたみたいですが、この部分はそれほど進化していなかったようですね。

ただ、解凍の精度が上がっているなどセンサーの効果はあるようです。自動メニュー数も最上位機種NE-BS1400の385には及びませんが157のメニューが用意されています。

サイズは幅494×奥行435(ハンドル等を入れると482mm)×高さ390mmとなっています。


スポンサードリンク