シャープ AX-XP200の口コミ揚げ物の温めがサクサクに仕上がる


業界で初めてというまかせて調理を搭載したAX-XP200。

なんでも赤外線ムーブセンサーと温度センサー、そして過熱水蒸気の技術が合わさることで冷凍、冷蔵、常温の食材がいっしょでも自動調理できるといわれています。

実際にはすべて万能にとはいかないのでしょうが・・・

今回は焼き魚や唐揚げに使ってみたというおかし大魔王さんの口コミをご紹介します。

揚げ物やあたために大活躍

私が使用しているのはSHARP AX-XP200です。それまでは一人暮らしを始めた際にはじめたちいさなオーブンレンジを使用していたのですが、10年ほどたち家族が増えたことや少し時間ができたのでケーキやパンを焼くために少し大きめなオーブンがほしいと思い購入を検討しました。
とくにどれがいいとか考えずに電気屋さんに行ったのですが、ヘルシオは揚げ物をあたためたときのサクサク感が他社のオーブンと比べて全然違うという店員さんの言葉を信じて購入しました。購入製品は購入当時の最上位モデルだったのですが、下位モデルと1万円しか変わらなかったのでこちらを購入しました。

現在は4人家族(私、夫、3歳、0歳)です。野菜をレンジでチンするなどはもちろんですが、主にパン、お菓子、唐揚げ、パンのあたために活用しています。
メリット:
揚げ物の温めがサクサク:これはウォーターオーブンだからなのか本当にサクサクになって揚げたてのようになっておいしいです!私は料理は出来立てを食べたいと思うタイプでお惣菜はあまり買わないですし、買った際はかならずトースターで温めなおしていました。購入したヘルシオは出来立てのようにサクサクにできてうれしい気持ちになりました。

パン・お菓子作りも大容量で助かる:これまで使っていたオーブンレンジは小さかったので何度かにわけて焼いていたりしたのが面倒だったのですが、今回から2段で容量もおおいので満足しています。発酵も温度設定ができるのでパン作りをする回数もふえて楽しくなりました。

お料理の幅が広がる:よく活用するのは唐揚げと焼き魚です。揚げ物は後片付けが面倒なのでめったに作らなかったのですが、ヘルシオの唐揚げは揚げたようにできあがります。唐揚げは子供も好きでよく食べてくれるのでうれしいです。

ただしもも肉や手羽に限ります。胸肉で唐揚げをつくったら素材のせいもあるかもしれませんがぱさぱさした感じがしてあまりおいしくありませんでした。

 

また焼き魚もメニューボタンから簡単に焼きあがります。子供のお食い初めにも大きな鯛の尾頭付きをボタン一つでおいしく焼くことができて助かりました。

魚焼きグリルのように焦げてしまったり(ひれが焼けてしまったり)、掃除も圧倒的に楽なのでたすかりました。

鯛のような魚は魚焼きグリルにはいらずひっくりかえしたりしないといけないので、くずれてしまう心配があるのですが、ヘルシオはひっくりかえすこともなく焼き具合もちょうどよくしあげてくれました。ただそのあと数回使用するたびに魚の匂いが漂っていましたが、他の料理に匂いがうつった感じはしませんでした。

 

そのほか:そのほかのメニューでは蒸し料理!まずは自宅で豆腐をつくってみました。豆乳とにがりをくるくる混ぜて料理メニューを選択するだけでちょうどいい具合に仕上げてくれるのがうれしいです。茶碗蒸しも”す”がたったりすることもなくおいしくできました。

デメリット
電子レンジ機能:ワット数が選べるので冷凍食品などの指示通りにあたためられるのがいいのですが、スタートダッシュが遅い気がします。スタートボタンを押してから数秒たってから温めがはじまっているようなかんじなので、少ない秒数で温める場合はだいたい延長が必要です。それを考慮すればとくに問題はない感じがします。

トースターボタンがない:お惣菜などおいしくあたためられるのはいいのですが、時間がかかります。さっとあたためたいので10分くらいかかることがあったりしてこれは困ります。パンのあたためも同様です。私的には「トースター」ボタンがほしいです。グラタンやパンなどトースターでさっと焼きたいだけなのに、いちいちメニューから選択するのはどれを選んだらいいのかわからず迷います。

だいたいは満足していますが、できるメニューが多いというかメニューボタンがたくさんあるのですが、それ以外の料理はどれを選択していいのかわかりません。

オーブンをかったときについてきたメニューをつくるのはいいのですが、実際はクックパッドなどで検索してきたメニューを使うことがおおくウォーターオーブンのメリットを十分に活用できていないように思います。

なのでもっと容量さえたりればもっと下位モデルでもよかったのかも・・と思ったりします。
タッチパネルは使いやすいですが、私的には別になくてもいいかなという感じです。

まだ焼き蒸し同時メニューは試してみませんが、付属のお料理メニューでもちゃんとつくれるのかなーーーー?という感じがしています。
とはいっても揚げ物の調理やあたためには大変満足しています。

 

埼玉県 おかし大魔王

満足度は高そう

過熱水蒸気による調理、そして上位機種なだけあってなかなか満足度は高そうですね。

メニューが多くて迷ってしまうこともあるようですが・・・

過熱水蒸気を使うならやっぱり先駆けとなったシャープ製で!という人や新しい物好きでいろんな機能を試したいという人によさそうです。

逆にそれほど機能を求めていない人はもう少し安いモデルでも十分でしょう。

SHARP AX-XP200-Rを楽天市場でチェック

シャープ AX-XP200をYAHOOでチェック


日立 ヘルシーシェフ MRO-NS7は収まりがいい!設置性に注目?


2014年モデルなので2016年にも入ると品薄になって価格も上がりつつありますが、運よく処分品が発見できればお得そうなMRO-NS7。タンク式のスチーム機能が欲しい人にもよさそうです。

今回はこちらの機種の使用体験談をいただいたのでご紹介します。

収まりよく、掃除しやすい、綺麗好きにお勧めのオーブンレンジ

ほんの二か月前に、オーブンレンジを購入しました。
主に夫婦二人の食事を用意するのに使用していますが、時々は友人も招き~4人程度の食事にも使用しています。庫内容量は22 Lですが、この大きさで丁度良い感じです。
最も多く使うケースは、やはり冷めたものの温め。”あたためスタートボタン”一つで、オート調理運転してくれるので、夜遅く帰った時など、ピッとひと手間で着替えなどしている間に食べられる状態になるので、とても便利です。

このレンジを選んだ理由は、外形(幅483mm×奥行386mm×高さ340mm)です。シンプルで四角い箱ですが、背面は壁に付けても設置できる仕様になっているため、キッチンの棚に収納して飛び出すことなく収まります。表面も凹凸が少ないのですが、ボタンの文字、大きさ等がはっきりしていて操作しやすいです。また、パネルの位置がドアの下ではなく、横に配置されているのも使い良さのポイントになりました。キッチンで操作する際に、箸などモノを持ったままレンジの操作をすることがあります。下にボタンが配置されていると、キッチン棚を箸で突いてしまうなどが嫌だったので、横にあることでそのストレスが軽減されました。

このレンジの内部は、とても掃除しやすくて助かっています。料理後、布巾で一通り拭いていますが、庫内の作りもシンプルで凹凸少なく、ドアも水平まで全開するので拭きやすいです。また、テーブルプレートがセラミックでできているため、油汚れなども落ちやすいと感じています。殆どは、水拭きだけで綺麗になっていますが、油っぽいものがこぼれてしまった後は油汚れ用の洗剤を少し布巾に含ませ拭くことで、割と簡単に綺麗になります。

一度、このオーブンを使って困ったことがありました。
私はあまり料理の上手な方ではなく、オーブン機能やスチーム機能を使った調理などは、それほど頻繁に行いません。
先日、グラタンを作るときに始めてこのレンジのオーブン機能を使いました。レシピ本を見ながら準備をし、200℃位まで予熱温度を上げると書いてあったので、その通り設定しスタートしました。その後、予熱が終わり、いざグラタンを焼こうと思ったのですが、何やら操作ミスしたらしく、庫内の温度がどんどん下がっていきました。ちゃんと、マニュアルを読んで操作すればよかったのでしょうが、面倒くさがりなので、その場の勘ですぐに操作してしまいます。この時は、庫内のグラタンとにらめっこしながら、色々な操作をしてとりあえず焼目が着くまで焼くことはできました。
しかし、未だにどうやって操作するのが正しいのか、何を間違ったのかがわかっていないので、その後は予熱の必要な調理はまだやっていません。

サイズと価格が魅力なら

タンク式のスチーム機能を搭載した同クラスの容量のオーブンレンジをチェックしてみると横幅が若干スリムな傾向にあるでしょうか。ちなみに背面ぴったり設置の機能は他のメーカーでも存在するので絶対的優位とはならなさそうです。

庫内がフラットで掃除しやすいという点も同じことが言えそうですね。

デザイン等個人的な好みの問題でしょうか。

スチーム機能などの操作に関しては人それぞれ感じ方が違うと思いますが、近年のオーブンレンジは多機能な分いろんな操作があるので説明書を読みながら操作したいものです。個人的には日立のMRO-NS7の操作性が悪いわけでは無いと思います。

タンク式のスチーム機能を求めていて少しでも幅がコンパクトなほうがいい、なおかつ処分価格で手に入るならよさそうです。

HITACHI MRO-NS7(W)を楽天市場でチェック

日立 ヘルシーシェフ MRO-NS7をYAHOOでチェック


日立 MRO-NS8/MRONS8の口コミレビュー


今では手に入りにくくなっていますがMRO-NS8についての口コミをいただきましたのでご紹介しておきます。

日立のオーブンレンジ購入の際の参考にどうぞ。

使いやすい日立の電子レンジ

私が日立ヘルシーシェフ MRO-NS8を購入したのは2015年7月でした。
それまで使っていた電子レンジがいきなり異音を発するようになったのがきっかけでした。
電子レンジが使えないというのは料理を作る上でもかなり不便なのですぐに某家電量販店へ行き値段もお手頃なこの機種に決めました。購入値段は36061円です。
まずそれまで使っていた古いタイプ(2006年製)に比べるとかなり大きい印象です。
それまでは置き場の左右にかなりの余裕があったのですが、この機種を置いたらスペースがかなり狭くなってしまいました。縦横のスペースを十分に確保してから購入することをオススメします。
使用感ですが、まず大きな扉の開閉は上から下に引き下げて開けるタイプです。
これがかなり使いやすいです。大きな鍋もそのまま入れることができるし掃除のときも大きく開けて奥まで手が届くのでお掃除がとってもやりやすいです。内部に凸凹も少なく天井もフラットになっているのでお掃除がとっても楽という点がこの機種の一番の魅力だと感じました。
ターンテーブルがないという点もお掃除が楽になる要因の一つだと思います。
前のタイプだと回転台と本体底の部分にどうしても飛び跳ねとかものをこぼしたりすることがあったのですがなかなか回転台まで外してお掃除というのが億劫になり年末時など大掃除の時にまとめてしていましたが、回転台がないおかげでテーブル部分と本体底の部分にはほとんど隙間がなくよほどの使い方をしない限りその隙間から底の方が汚れることはありません。テーブルも付近などでさっとふけるので掃除がやりやすくいつでも清潔に保っていけるのだと思います。

私の使い方だといろいろな機能が付いていることよりも掃除が楽になるということがとても大きな点だったのでこの点に関してはとても満足しています。
あとヘルシーシェフでは温め機能を重量センサーで温める温度を測っているのですが最初はお皿の重さによって熱くなりすぎたり冷たかったりしていたのですが慣れてくると追加でどれくらい温めていいかまたは少し早めに切った方がいいかなどわかるようになると思います。

 

もちろん手動でも温度を決めれるのでとくに不満はありません。
温め時の音も以前のやつより静かになっているみたいで特に気になりません。
ヘビーユーザーではないけれどそこそこオーブンなども使いたいしケーキなども焼きたいという方にはちょうどいい機能と値段、コスパがいい商品だと思います。

 

佐賀県 まゆぷ

日立は重量センサー

日立のオーブンレンジは重量センサーを採用していますが、まゆぷさんがおっしゃるように皿の重さも考慮して温める必要がありますね。

ただしメリットもあって、赤外線センサーと違ってオーブン使用後の庫内が熱い状態でもすぐに使うことができます。重量なら温度は関係ありませんからね。