山善 MOR-Y165の口コミ 安いのにオーブン機能がついているのが魅力


低価格ながらオーブン機能も備えた山善のMOR-Y165。

「一人暮らしでもオーブンを使って料理を楽しみたい」そんな人に向いてそうなオーブンレンジですが使い勝手はどうでしょうか。

実際に使ってみた口コミをご紹介します。

YAMAZEN MOR-Y165の機能について

独身女性1人暮らし用として購入しました。
電子レンジでの調理を目的としておらず、温め機能とパンを焼けるオーブン機能があるものを探していたのでYAMAZENのMOR-Y165は私の理想の電子レンジでした。

量販店でおすすめされたのがこのレンジとパナソニックのレンジでした。
パナソニックさんの方が機能は少なかったのですが、安心なのと色が白だったので私的には良かったのですが(YAMAZENさんは黒でした)店員さんは長期で利用されないのでしたら遜色なく、ご利用いただけますとのことでした。

クレームや不良品といったことも今まで聞いたことがないとのことなので安価だったYAMAZENさんの電子レンジを購入することにしました。

操作が簡単

まず、良かった点は操作が簡単なことです。
ボタンも少なく、見た目もスタイリッシュで気に入ってます。
最近の機能はお料理機能が充実していて料理名がボタンになっているものもありますが私の場合は料理に使用することは今までなかったのでより、使いやすく単純なものが良かったのでとても満足してます。

ドアの開け閉め

ドアの開け閉めは少し、きつめに出来ているので、若干電子レンジ自体が動きます。
左から右に空く形状となっているので(上から下に空くものは私は好みません)右手でレンジを抑えながら左手で開ける形をとってます。

庫内

中も広く、コンビニ弁当をそのまま温めることができる点も魅力です。
ただ、温まる時間が通常よりかかるのかあまり短時間で温まらない点が気になります。
ですからお弁当に表示されている時間より長めに温めることをおススメします。
飲み物を温める時は温めボタンを押すと激熱のものになるので時間指定(コーヒーの場合は2分ぐらい)を目安にしたほうがよいと思います。

オーブン機能がある

オーブン機能付きなのでパンを焼くことができます。
私の場合は食パンを焼くぐらいしかオーブン機能は使用しませんがお料理をされるかたなら
グラタンやピザ等も作ることができます。

価格帯もオーブン機能付きとなると値段が通常の電子レンジより発生しますがYAMAZEN MOR-Y165は安価な点も魅力です。
私の場合は長く使用する予定はなく、臨時での使用だったので問題ありませんが、長期間での利用を検討されている方にはYAMAZENさんの電子レンジは少し不安な部分もあるかもしれません。

私自身も長期間となると少し高くても有名メーカーさんの電子レンジを購入していると思います。
まだ利用して半年ですが不具合はなく、快適に利用させてもらっているのでなんともいえません。

軽いものは温めに工夫が必要

悪い点は、グラム数が少ないと温めてくれない点です。
私はすりおろしたショウガをレンジで60℃ぐらいまで温めて食べるということをしていたので小さい容器にショウガを入れ、レンジで温めようとしたところエラー表示が発生しました。
エラー常時の番号を説明書で調べたところ、容量不足とのことでした。
そんなことは今までなかったのでビックリでした。

なので器を二重にして温めたり、他のものと一緒に温めたりと工夫しなければならず、ここが欠点かなと思います。

 

北海道 結果良かった

値段なりと割り切って

価格が安いだけあって温めの精度はいまひとつで、少し時間を余分にみて加熱しないといけないようですが、オーブン機能がついているのは魅力ですね。

家電量販店で「長期で利用されないのでしたら遜色なく、ご利用いただけます」と言われたとのことですが、よっぽどハードに使わなければ大丈夫なのではと個人的には思います。

それでも心配ならやはり国内有名メーカーの製品となるでしょうね。

山善 MOR-Y165-R レッド オーブンレンジを楽天市場でチェック

山善 MOR-Y165-R(レッド) オーブンレンジをアマゾンでチェック

YAMAZEN MOR-Y165をYAHOOでチェック


東芝 ER-PD7の口コミ 焼きムラができるもののオーブン機能がなかなか


東芝の石窯ドームER-PD7は過熱水蒸気による調理はできませんし、スチーム角皿式ですが、価格がお手ごろなのでなかなかの人気になっています。

そこそこの価格でパンやお菓子が焼けるオーブンレンジが欲しいという人によさそうですが使用感はどうでしょうか。

美味しいお菓子を焼きたくて!外寸もコンパクト

最近趣味で始めたお菓子作りの為に購入しました。電子レンジしか所有していなかったので、これを機にオーブン機能付きの物に変えようと色々検討しました。石窯ドームのオーブン機能にも惹かれたのでこちらを購入しました。2人家族なのであまり大きなのは必要ないかと思ったのですが、小さいよりは大きい方がパンやケーキ作りには何かと便利かなと思い、26Lの容量にしました。

 

実際使用してみると26Lで丁度よかったなと感じています。以前古いレンジを置いていた場所にも収まり、容量は大きいですが外寸はコンパクトです。扉が縦開きのデザインは初めて使用するのですが、閉める時に案外勢いよく閉まってしまうので、バタンと大きな音が出てしまう場合もあります。気を付けながら閉めれば問題ありません。

 

庫内は大きなシフォンケーキ型も楽々入ります。クッキーやパイ、スコーンなども焼いてみましたが、どれも失敗無く焼けました。角皿でクッキーを焼くときは若干真ん中と端で焼き色が変わってしまうので、全て均等な焼き色で焼き上げるのは難しいです。

オーブンの予熱はやや時間がかかるような気がしますが、他のオーブンを使用したことが無いので、どのメーカーもこんなものなのかな?と思っています。もっと上のグレードの物だと予熱等も早くできるのかもしれませんね。
オーブン機能で色々お料理が出来るので、グラタンやチキンを焼いたりしています。下味を付けて並べてオーブンに入れるだけなので、とても簡単に1品料理が完成して便利です!

 

購入検討時から、オーブン機能を重視していたので、レンジ機能は温めが出来れば十分だと思っていました。
ワンタッチで温めが出来ますが、センサー機能で自動温めなので少し温めが十分でない時があります。私は主に600wで時間調節して好みの温かさにして使用することが多いので、オートメニューは沢山ついていますが、あまり使用していません。

唯一ご飯と、牛乳のワンタッチメニューを使用しているくらいです。その他沢山の機能メニューがありますので、用途にあった場合は選択肢が多く良い機能だと思います。温度や時間などを表示する液晶パネルはバックライトが付かないので少し見ずらい感じもします。以前使用していたレンジは液晶にバックライトがあったので、それくらいは簡単に付けられる機能なのでは?と思うので、是非全機種にバックライト装備してほしいです。

 

タッチパネルも分かりやすく、簡単な操作なら説明書を読まなくても使いたい機能が使いこなせると思います。

庫内もお手入れしやすくて、使用後にサッと拭くだけで清潔に保てます。チキン等焼いて油はねなどがある場合も、使用後すぐに拭き取れば、綺麗になり手間もかかりません。

ドアを開いたときに本体とドアに少し隙間が出来るのですが、そこに何か入った時に取り出したりすることが難しいので、この構造はなぜなのか?と疑問に思います。なるべくパン屑等落ちないよう注意しながら使用しています。

 

最初は半分くらいの価格のオーブンにしようとしていたのですが、色々比較していく内に安価なもので満足できなくなって、直ぐ買い替えたくなってしまうような気がしましたので、少し予算をあげて、こちらのデザインも機能も良いオーブンにして良かったと持っています。

 

群馬県 ひゃんころ

高温にはならないがオーブン機能がよさそう

300℃や350℃で5分間運転できる上位機種にくらべてER-PD7は最高250℃(約5分)までしか上がりませんが価格のわりにパン焼きやお菓子づくりに活躍してくれそうですね。焼きムラはこの価格帯ならしょうがないか・・・?

以前ヨドバシカメラで取材をさせていただいた時も東芝はオーブン機能が良いという話を聞きました。

お菓子作りがしたいけど、予算の関係でオーブンレンジにそこまで予算が掛けられないという人は東芝をチェックしておきたいですね。

TOSHIBA ER-PD7(K)を楽天市場でチェック

東芝 簡易スチームオーブンレンジ 26L グランホワイトTOSHIBA 石窯ドーム ER-PD7-Wをアマゾンでチェック

東芝 ER-PD7をYAHOOでチェック


東芝 ER-PD7000の口コミ メニューが豊富、パン焼きも好評!


最高350℃(約5分間ですが)で加熱が出来る点がウリの東芝ER-PD7000。フラッグシップモデルらしくカラータッチパネルや自動メニューも魅力です。

さらに奥行きがスリムな39.9cmとなっている点も進化のポイントですが実際の使用感について口コミをいただきました。

あたためメニューが豊富すぎる楽しいオーブンレンジ

以前使用していた東芝のオーブンレンジが壊れ、10年ぶりの購入となりました。レンジは毎日のように使うものなので、できるだけいいものをと東芝が発売しているモデルの中でも一番高級でグレードの高いモデルを購入。

以前使用していたレンジは、あたためボタンを一度押して、あたため終わった食べ物の温度を自分で触って確かめる。そしてまたあたためを繰り返す…といった少し手間な作業を繰り返していたのですが、今回購入したER-PD7000は、あたためる前からボタンメニューが数多く、食品に合ったボタンを押すことにより、ちょうど良い温度にあたためられるというオーブンレンジです。

他の調理をしている間でも、本当にボタンひとつでベストな温度として取りだせるので、グレードの高いオーブンレンジなだけあるなと思いました。

 

そしてこちらの製品の特長は「石窯ドーム」になっているところ。石窯ドーム形状であれば、焼くときにまんべんなく火が通るので、パンやピザが上手に焼けるというしくみになっています。パンもピザも何度も焼いていますが、素人とは思えない何とも香り高く、おいしく焼けたので今度は誰かに焼いて食べてもらおうかと家族で話し合っているほどです。焼いたパンに関しては、人にプレゼントするととっても喜ばれるので、調理家電としても助かっています。

 

最後にこちらのオーブンレンジを使用していて気になったところ、少し使いにくいなと感じたところは2つ。そんなことを気にするのかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、音に馴染みにくい感覚があります。低価格で売られている電子レンジのような音がするため、私は今はもう慣れましたが、購入してから1か月くらいの間は、「本当にあたたまっているのか?」と疑問を感じてしまっていました。

あともうひとつ気になることは、メニューが多い分、必ずボタンは2回押さなければならないこと。今までの古いオーブンレンジや、低価格で売られている電子レンジの感覚でボタンを1回押しただけでは、あたためは始まりません。

必ず「メニュー選び」のボタンと、「あたため開始」のボタンの2回を押す必要があります。たまに忘れている時があり、まだあたためが始まっていなかった…なんてことがあります。こんな時、調理途中で必要な過程としている場合であれば、少々困ってしまうこともあります。いずれも私個人の使用感覚であり、誰にでもあてはまるということではありませんが、2回押すということだけを忘れずに使用できる方にはベストでおすすめしたいオーブンレンジです。

お手入れに関しては以前使用していたモデルは内部の構造上、凹凸があり汚れがこびりつくと取るのが大変でした。しかしER-PD7000は、内部が平らで凹凸なし。奥行もあまりなく奥まで手が届きやすいのにもかかわらず、それなりに容量もしっかりあります。

日々使う電子レンジに何を求めるか、人によってさまざまだとは思いますが、私は掃除のしやすさにも高評価をつけたいと思いました。電子レンジは壊れるまで使うという方であれば、こちらのグレードの高いモデルは価格以上におすすめしたいと思います。

 

兵庫県 家電が好きなリンゴ

パン焼きはさすが

パンの焼きあがりは好評なようで、さすが高温で焼き上げられるフラッグシップモデルですね(庫内がドーム状なのはどこまで効果があるのはわかりませんが・・・)。

タッチパネルを2回は押さないと温めが始まらないというのはけっこう盲点でした。確かに手早く温めたい人にはわずらわしいのかも・・・?

お手入れは凹凸が無く掃除がしやすいですが、各社の高価なモデルはフラット構造で掃除がしやすくなっているはずですから東芝だけが特別優れているというわけでは無いと思います。この点は他社も比較したいですね。

TOSHIBA ER-PD7000(R)を楽天市場でチェック

東芝 スチームオーブンレンジ 30L グランレッドTOSHIBA 過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム ER-PD7000-Rをアマゾンでチェック

東芝 ER-PD7000をYAHOOでチェック