パナソニック NE-BS1400の口コミ ねらって加熱での同時調理に感動!

スポンサードリンク


パナソニックのハイグレードモデルであるNE-BS1400。

グリル・スチーム・オーブン・レンジの4機能を備え、両面を裏返すことなく焼けたり、スチームトースト機能を備えていたり、様々な便利機能を備えています。

しかし、価格も高いので購入には悩むところです。

今回はNE-BS-1400を使ってみた感想をいただきましたので購入の参考にしていただきたいと思います。

高性能で大勢いても対応できる

夫婦、息子2人の4人家族ですが、息子二人が中高一貫のアメリカンフットボール部に所属しています。家族自体はそこまで多くありませんがとにかく食べます。また週末はアメフト部の友達や後輩も家に来ることが多いです。その時に食事を出してあげるのですが何人分も作るのはめんどくさいのでデパ地下で適当にから揚げとかハンバーグなど男の子が喜びそうなおかずに炊飯器で一杯お米を炊いて出してあげています。

なので大型でチンしても揚げ物などがべた付かないレンジが欲しかったです。また夫も会社を経営しておりホームパーティーをすることが多いのでお客さんの為に料理を作るときには電子レンジが大活躍します。

そのため大きさは30Lの上位機種を買いました。同じパナソニックの3つ星ビストロでも大容量がいらないなら5万円ぐらいの一個小さいサイズのを買うことをお勧めします。

まんべんなく温まる

肝心の性能の方ですが3つ星の名に恥じない高性能です。サイクロンウェーブ加熱なので全体的にまんべんなく温めてくれます。なので端っこだけが冷たいとかいう状態には陥りません。冷凍のたこ焼きとか本当はそれぞれのスペースを大きめに取らないといけないのですが、この電子レンジなら少しぐらい詰めて配置してもしっかりと温まります。

ねらって加熱で同時調理も可能

温めるだけではなく工夫次第でいろんな料理を作れます。例えばスピードスチーム機能を使えば小籠包とか餃子の調理が簡単です。温泉卵やゆで卵も作れます。また付属のビストロ用グリル皿を使えば魚や肉を焼くことも出来ます。

一番感動したのが「ねらって加熱」という機能なのですが、例えば冷凍したご飯とおかずを一緒に入れても温度によって違う温度で温めてくれます。なので一回の操作で2種類のメニューを作るなんてことも出来ます。本当にめんどくさい時は料理するときに電子レンジだけ使う日もあります。IHコンロを使わずに料理が出来ちゃうなんて思ってもいませんでした。

タッチパネルで簡単操作

タッチパネルなので操作がとても簡単です。画面の文字も見やすくて使いやすいです。ドアの開閉も静かでいきなりガックンとかならないので安全です。一方でタッチパネルなので料理していて手に脂が付くとその脂がタッチパネルにつきます。汚れは濡れティッシュなどで拭いたら取れます。

お手入れは?

掃除は簡単です。汚れが落ちやすい素材ですしそんなにデコボコしていないので掃除が楽です。基本的にキッチンペーパーで拭いてあげるぐらいで十分です。たまに丁寧に拭きとっていますが丁寧な掃除は2週間に1回ぐらいで十分です。

 

PanasonicSmartAppでスマホと連携していてレシピなんかを見れたりします。まあ正直そんなに使うことはありません。でも機能としてはとても画期的なものだと思います。パナソニックがスマート家電を意識しているのだなと言うのが伝わってきます。多分後10年もすればアプリ自体もっと使いやすくて便利なものになると思います。

家電の方ですがまあ10~12年は使えるかなという感じです。なので年に1万円でおいしい料理が簡単に作れると思うと結構お得な買い物だと思います。

大阪府 パイナップル

ハイグレードモデルだけあって高性能

タッチパネルをはじめ高性能な機能を備えていますね。とにかくオーブンレンジの機能を使い倒したいという人向けでしょうね。そこまで使用頻度が高くない人は下位モデルのほうがいいでしょう。

パイナップルさんがおっしゃっている機能以外にもレンジ・スチーム・ヒーターによるパンのあたため機能や芯までほぐせる解凍にも注目です。

オーブンレンジの寿命についてはなかなか難しいところですが、10~12年も持てば御の字ですね。

Panasonic NE-BS1400-RKを楽天市場でチェック

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ルージュブラック NE-BS1400-RKをアマゾンでチェック

パナソニック NE-BS1400をYAHOOでチェック


スポンサードリンク