シャープSHARP RE-C94E1-W/REC94E1

スポンサードリンク


シャープのRE-C94E1は安い値段のわりにスチーム調理ができるという点がポイントですね。

もちろん上位機種にくらべるとスチームの効果は小さいでしょうが・・・

とりあえずスチームを試してみたいという人にはいいかもしれません。皿を置いてスチームを発生させるタイプなので構造がシンプルなのも良さそうです。

今回はこちらの機種について口コミをいただいたのでご紹介します。

1000Wで温めができる!

以前使用していた電子レンジは温め機能しかなく、オーブン・グリル機能付きが欲しかったため、この製品に買い換えました。
購入の決め手になったのは上記のオーブン・グリル機能付きに加え、ドアが縦開きのとこです。

オーブン機能は250℃まで加熱でき、グラタンやピザ、パンやクッキーなど焼き料理で使用するには十分な温度です。

ドアを開くとガラス面に物が置けます。
たまにガラス面に食べ物をこぼしてしまいますが、簡単に汚れを拭き取ることができます。
またガラス面が広く、様子を見ながら焼き目を付けることができます。

その他、良い点として庫内に回転皿がないため構造的にも掃除がしやすいとこです。
もともと庫内にコーティングがされており、拭けば簡単に汚れは落ちます。
それに加え、回転皿などがなく平面で囲われているだけなので拭きやすく使い終わりの掃除もすぐに済みます。

実際に買ってから思ったことですが、基本的な機能面では最大1,000Wでレンジの温めができ、満足のいく容量です。
よく二人分の冷凍ご飯やコンビニ弁当を温めますが、温めムラもなく早いです。
ただ冷凍食材の解凍については真ん中部分だけ凍ったままなときがあります。

蒸発皿が付属しており、ラップ要らずで温めできます。
むしろラップ要らずの蒸発皿を使ったほうがおいしく温められます。
冷凍ご飯と冷凍パンは常にラップ要らずで温めています。
特に冷凍パンはふっくらおいしく温められ、作りたてのようなおいしさです。

オーブン・グリル機能を使い、主にクッキー、グラタン、パンのトーストをしました。
クッキーは取扱説明書のレシピ通りにすれば簡単に上手く焼くことができました。
ただグラタン・パンのトーストは焼き目にムラができ、置き場所を把握しないとキレイな焼き目は難しいです。
またグリルで焼き目を付けるときは付属の受け皿を上部に置きますが、天井付近なので様子を見ながら焼き目を付けることが難しいです。

改善して欲しい点もありますが、値段も含めて自信を持ってオススメできる電子レンジです。

 

 

広島県 バター

費用対効果はかなり良さそう

2万円しない価格ながら1000Wの温めに加えてスチーム機能があり、特に突出した機能は無いとはいえオーブン機能が付いていますからコストパフォーマンスはかなり良さそうな一品です。

解凍のムラやオーブン使用時の焼き目のムラはあるようですが、価格を考えれば充分許容範囲だと思われます。

背面をぴったりくっつけて設置できるのもいいですね。

RE-C94E1-W スチームオーブンレンジの詳細を楽天市場でチェック


スポンサードリンク